ソウタのひぐらし

三日坊主の母に代わり、ソウタが綴る日々の記録。


晴れ

今日は、母の車の運転練習に、家族総出で付き合うことに。外で小さき子供たちが遊ぶ中、家の駐車場を出るところで何度も切り返していたら、お向かいの家に遊びに来ていたらしきおじさんが、外から指示を出してくれました。いつもは赤信号で不満を爆発させる兄者も、心なしか緊張な面持ちで静かに見守ります。曲がってくる車に慌てながらも、縁石で車体を刷りかけつつ、何とか昔の感覚を取り戻したとのこと。取り戻した状態がこれですとのことで、多大な不安が残ります。

右に切り返した状態での車の後進イメージ

昔も今も車のバックのイメージが湧かない母の脳内図解