ソウタのひぐらし

三日坊主の母に代わり、ソウタが綴る日々の記録。


ちょっと雨、だった?

兄者のあーんは口の中の物を分け与える方式らしく、涎でびちょびちょの手を突っ込まれ、母に嫌がられていました。昨日は4時に寝て、今日の8時に起きた母が、兄者を療育に送った後、お昼寝しようと提案してきます。ジュースで口を封じられつつ、私が覗き込むと母が驚く遊びを何時間としていたら、兄者が帰ってきました。粘り勝ちで母から渡された牛乳を、兄者に横取りされて泣きました。しかたがないので無言の訴えを出し、母の元で新たな1杯を待つことに。貰えるかどうか不安だった1杯も無事に手に入り、今度は兄者からのぶんどりも防御して貰え勝利の笑顔で堪能しました。兄者もお替わりを出すと言われて、取ろうか待とうかとソワソワしていました。その後も何かと兄者との取り合いに発展していましたが、母に「わざわざお兄ちゃんの近くまできて、取られる素振りを見せて泣かないの!」と窘められました。

 

f:id:sio_19851001:20190522004712j:image

テレビボードの下にオモチャが入らない装置